最新情報|TOPICS

▶ 2018.04.13 塾生以外で「高校入試説明会」参加ご希望の方へ

千葉県公立高校・私立高校の平成31年(来春)入試説明会を4月22日(日)午後5時~6時30分に開催いたします。(会場:進学塾ベルゲン)

塾生と保護者の方のための説明会ですが、塾生以外の方で参加をご希望の方はメールまたはお電話で4/19(木)までにご予約下さい。(参加無料)

入試がどう変わったのか、来春はどう変わるのか? 受験に向けての学習法 最新難易度ランキング などをたっぷりご説明します。なお、新中3はほぼ満席のため、4月28日で一旦締め切らせていただきます。入塾ご希望の方にはこの入試説明会後に入塾方法のご説明を行う予定ですのでお早めにご予約下さい。

▶ 2018.04.03 今月のお知らせを更新しました。

2018年4月~5月のスケジュールを更新しました。「英検・漢検・数検・語彙読解力検定の申込受付開始」「高校入試説明会(4/22午後5時)のお知らせ」「大学進学相談会のお知らせ」などがあります。

上のお知らせバナーをクリックしてください。

▶ 2018.04.03 4月4日(水)より通常授業開始

4/3(火)の「統一テスト」で春期講習の日程はすべて終了しました。4月4日(水)より新年度の通常授業開始となります。各自の通塾曜日と時間をもう一度確認して来てください。なお通常テキストとともに春期講習テキストも持参してください。(フォローアップのため)

【体験授業をご希望の方へ】4/4以降、火曜~土曜の午後4時~9時のうち、ご希望の2時間2科目の無料体験ができます。お問合せメールにてお申込みください。

▶ 2018.04.02 ベルゲン通信4月号「インポータント・データ」をアップしました!

ベルゲン通信巻頭のコラム、2018年4月号「インポータント・データ」では春の選抜高校野球出場の膳所高野球部に「データ班」として加わった野球経験のない男女の話とともに、勉強におけるデータの重要性に触れています。

左のバナーをクリックしてください。またバックナンバーもぜひご覧ください。

▶ 2018.03.17 「卒業ライブ2018」のご案内(塾生・卒塾生の皆さんへ)

卒業する中3・高3を今年もみんなで楽しく送り出しましょう!恒例の「卒業ライブ」は3月25日(日)午後2時30分開場・3時開演です。(6時終演予定)会場は去年と同じ「Tジョイ蘇我・2階ライブホール」です。もちろんベルゲンの貸し切りで塾長も出演しますよ。今年の卒塾生・塾生だけでなくOB・OGの皆さんや元講師の先生方、保護者の皆様、JACの他の塾の皆様の来場も大歓迎です。

「塾生のみなさまへ」をクリックして案内パンフを見てください。ドリンクチケットも付いていますので手元にない方はこれを印刷して持ってきてください。

▶ 2018.03.07 今月のお知らせを更新しました。

2018年3月~4月のスケジュールを更新しました。「高校準備講座のご案内」「塾生の安全管理についてのお知らせ」「卒業ライブのご招待」などがあります。

上のお知らせバナーをクリックしてください。

▶ 2018.03.01 千葉県公立高校後期入試は昨年より少し難化か?

千葉県公立高校の後期入試が終了しました。早朝の荒天のため開始時間を遅らせての試験でしたが、大きな混乱はなかったようです。さてその難易度ですが、昨年の5科合計300点越えという平均点は確実に下回るのではないかという感触です。特に国語・英語・社会の文系科目が難化したように思います。数学・理科が易しめだったにしろ合計点は一昨年の280点台後半程度と予想されます。従って各高校のボーダーラインも昨年後期入試よりは下がるのではないでしょうか。

▶ 2018.02.28 3月6日(火)より新年度授業!

本日で2017年度の授業を終了いたしました。明日(3/1)は千葉県公立高校後期入試の解答速報および再現答案の採点を行います。なお、通常の授業は3月5日(月)までありません。3月1日(木)2日(金)は体験授業のみお受けします。3月3日(土)・4日(日)・5(月)は準備のため休校で3月6日(火)より新年度授業がスタートします。また春期講習は3月26日(月)より開始です。

▶ 2018.02.19 新中1の保護者様対象・入試セミナー「どうなる3年後の入試1本化」

2月25日(日)午後5時~6時半の新中1対象「学力定着診断テスト」と同時開催になります入試セミナー「どうなる3年後の入試1本化」については、塾生以外の方もセミナーだけへのご参加ができます。配付資料およびお席の準備の関係で事前のご予約をメールかお電話でお願いいたします。

▶ 2018.02.14 千葉県公立高校前期入試の難易度は昨年並みと思われます!

千葉県公立高校前期入試が終わりました。筆記試験において科目別に難易度の変化はありましたが、5科目トータルでは昨年とほぼ同じ難易度で平均点もそう変化がないでしょう。受験生の今日からの過ごし方としてダメな例を2つ挙げておきます。1つめは「ああ、もうダメだどうしよう。不安で仕方がないので何も手に付かない。」で発表まで過ごしてしまう人。2つめは「確証はないけど、多分受かっているだろう。」と気を抜いてしまう人。正しい過ごし方は「発表までの1日1日を大切にし、計画的に後期入試への準備をする」ことです。具体的には40分という前期より短い試験時間に合わせた演習をすること。できればタイマーを使って。また、前期で出題されたのと同じ分野・同じ設問形式では出ないので教科書等でそこを確認し、前期で出なかったところを中心にまんべんなく復習しておくことです。もちろん今から難問に取り組み必要はまったくありません。

rinen

rinen2

 北欧ノルウェーにある美しい港町「ベルゲン」から名づけました。

 ノルウェーの教育は「一人ひとりを大切にする教育」であり「工夫と体験を重視する教育」としても知られています。そして何より「自立を促す」さまざまな学習方法が取り入れられています。日本でもベストセラーとなった「ソフィーの世界」の作者も、かつては「ベルゲン」の高校で哲学を教えながら理想の教育に向けて努力していました。

 この教室もそれらノルウェーの教育をひとつの指標としながら、ここ日本において地域に根ざした信頼される塾をめざしていきます。

英検・漢検・数検 準会場認定校

© 2018 Bergen All Rights Reserved.
進学塾ベルゲン|千葉市中央区 南町2-18-3|TEL.043-300-8119

千葉市中央区南町の小学生・中学生・高校生を対象とした学習塾